医療法人社団 秀友会

お問い合せはこちら0246-43-6116

スタッフ紹介

サンライフゆもとは、元気で笑顔が自慢のスタッフが勢揃い!
明るく楽しい職場です。

介護職佐々木 美紀(介護福祉士)

サンライフでお仕事を始めてどれくらいですか?
佐々木さん「高校を卒業して新卒で勤めはじめました。一度子育ての為に7年離職しましたが、再就職して2年になります。」
現在のお仕事を選ばれた理由は?
佐々木さん「人に尽くすことが好きなので、養護教員や介護の仕事を希望しましたが、縁あってサンライフで介護の仕事に就くとこができました。」
現在の仕事に携わって、どんなことを感じますか?
佐々木さん「とても自分にあっている仕事だと感じます。
もともとは、介護福祉士の資格を取らず仕事をしていましたが、一度離職した時に資格を取得しました。取得してからは、改めて介護の仕事の重要性と責任を再認識しこの職場に戻ってきました。」
仕事の質をさらに高めるために心がけていることは何ですか?
佐々木さん「この仕事は毎日が勉強と感じています。自分の思うようにならない事もありますが、相手の立場に立って否定せず接するように心がけています。
社内の研修に積極的に参加したり、同業者の友人と情報交換をして参考になることは仕事に取り入れるようにしています。」
サンライフで仕事をしていかがですか?
佐々木さん「特にサンライフはスタッフ同士の絆が強く、仕事をしていてもやりがいを感じます。
イベントも多くて、仕事をしながら楽しめる職場です。劇で役をもらったり、ダンスをしたりと結構楽しんでいます!」
最後にメッセージをお願いします。
佐々木さん「生活の中でリハビリを行う事により、施設やご自宅での生活を支援しますので安心してご利用ください。
また、福祉に興味のある方、楽しい仲間がまってます。是非、サンライフにお越しください!」

介護職江崎 彩奈

サンライフでお仕事を始めてどれくらいですか?
江崎さん「高校を卒業して新卒で入社して3年目です。」
現在のお仕事を選ばれた理由は?
江崎さん「中学生の時から福祉の仕事に就きたくて様々な施設を見学してきました。 その中で、大変な仕事だけどやりがいがある仕事だと感じて福祉の仕事に就く事にしました。
サンライフは祖父が入所していて、スタッフの皆さんの親切な対応に感動し、働くならサンライフと決めていました。」
現在の仕事に携わって、どんなことを感じますか?
江崎さん「就職して3年になりますが、まだまだ慣れない事が多くて毎日が勉強です。
特に利用者の皆さんの身体も心も傷つけない事を心がけています。その為に、できるだけ声をかけてコミュニケーションを取って心配りを忘れないようにしています。」
毎日の仕事の中で心がけていることは何ですか?
江崎さん「自分は仕事に対する丁寧さが少ないと感じているので、時間があれば参考資料などに目を通して、基本に返って仕事に取り組む様にしています。
そして、常に笑顔を絶やさないようにしています。」
サンライフで仕事をしていかがですか?
江崎さん「話やすい先輩が多くて、相談もたくさん聞いてもらってます。
お手本になる先輩が多いので、日々発見と勉強です。先輩の指導を受けながら将来は介護福祉士の資格を取るのが目標です。」
最後にメッセージをお願いします。
江崎さん「春夏秋冬、様々な行事があって楽しい施設です。勿論、生活の援助・介護もしっかりとさせていただきますので、是非お越しください。そして、新しい仲間も待ってます!!」

介護部 介護長境 三和

介護福祉士が施設生活の援助を行い、皆様が少しでも「良くなる介護」を目指して頑張ります。若い職員が多く、活気あふれる楽しい部署です。

看護部 主任星 昌子

経験豊かな看護師が医師の指示の元、ご利用者様の体調管理、病状管理を適切に実施致します。他職種との連携も良く、一人一人が目標をもって誠実に業務に取り組んでいます。

在宅復帰支援室 室長笹島みつ子

支援相談員、介護支援専門員が各種相談、ケアプラン作成はもちろんの事、皆様の『家に帰りたい』という気持ちに応える為、在宅復帰・在宅支援のお手伝いをしております。

リハビリテーション室 室長斉藤 隆

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のリハビリ専門職が皆様の夢の実現に向けてお手伝いいたします。地域リハビリテーションを推進する為、通所リハビリ、訪問リハビリにも積極的に取り組んでいます。

通所リハビリテーション 主任椎根 ひろ子

介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のリハビリ専門職が在宅生活をより豊かなものする為の個別リハビリテーションを行っています。

栄養科 主任阿部 登史絵

管理栄養士、調理師が、手作りを基本とし家庭的な食事と楽しいイベントを実施しながら、ご利用者様の健康管理をサポートしています。

求人情報はこちらから→

Click